群馬県社会福祉事業団沿革

年月日 事項
昭和47年6月9日 社会福祉法人群馬県社会福祉事業団設立認可
昭和47年6月12日 社会福祉法人群馬県社会福祉事業団設立及び定款の制定施行
昭和47年7月3日 群馬県民間社会福祉施設職員退職手当共済事業を開始
昭和47年7月31日 群馬県立高崎特別養護老人ホーム高風園の経営を受託(入所定員120名)
昭和48年9月1日 福祉会館・点字図書館の管理を受託、運営を開始
事務局を前橋市国領町2丁目21−22に移転
昭和49年12月28日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター重度身体障害者授産施設の管理を受託
昭和50年1月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター重度身体障害者授産施設の運営を開始
(入所定員80名)
昭和50年10月15日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター療護施設の管理を受託
(入所定員100名)
昭和51年12月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンターに付属診療所を併設
昭和52年4月1日 群馬県立桐生特別養護老人ホーム菱風園の経営を受託、運営を開始
(入所定員120名)
昭和52年4月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター重度身体障害者授産施設の定員を80名から50名増員し、130名にする
昭和53年4月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター重度身体障害者更生援護施設の管理を受託、運営を開始
入所定員50名
昭和53年8月1日 群馬県立高崎特別養護老人ホーム高風園・群馬県立桐生特別養護老人ホーム菱風園が短期保護事業を開始
昭和62年4月1日 群馬県立義肢製作所の管理を受託、事業開始
平成3年4月1日 群馬県立ふれあいスポーツプラザを受託
平成3年7月21日 群馬県立ふれあいスポーツプラザの運営を開始
平成4年4月1日 群馬県立高崎特別養護老人ホーム高風園において高崎市からデイサービス事業を受託
平成9年4月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター重度身体障害者更生援護施設の定員を50名から20名増員し、70名にする
平成9年4月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンター重度身体障害者授産施設の定員を10名減員し、120名にする
平成9年4月1日 群馬県立ゆうあいピック記念温水プールの管理を受託
平成9年7月24日 群馬県立ゆうあいピック記念温水プールの運営を開始
平成9年12月1日 群馬県社会福祉総合センターを受託
平成10年2月1日 群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザの管理を受託、運営を開始
平成10年2月1日 群馬県立福祉会館を閉館
平成10年2月10日 群馬県社会福祉総合センターの運営を開始
平成10年4月1日 群馬県民間社会福祉施設職員退職手当共済事業を群馬県社会福祉協議会に移管
平成12年4月1日 群馬県立高崎特別養護老人ホーム高風園・群馬県立桐生特別養護老人ホーム菱風園において高崎市、桐生市から老人介護支援センターを受託
平成12年4月1日 群馬県立高崎特別養護老人ホーム高風園・群馬県立桐生特別養護老人ホーム菱風園において指定介護老人福祉施設及び指定居宅介護支援事業を開始
平成13年1月1日 群馬県社会福祉事業団苦情解決要領の制定
平成13年4月1日 群馬県立高崎特別養護老人ホーム高風園・群馬県立桐生特別養護老人ホーム菱風園が利用料金制を導入
平成14年10月 群馬県社会福祉事業団経営改革に着手
・利用者サービスの質の向上・利用者サービスの質の向上
・経営の健全化、効率化
・人材育成・職員意識の改革
・施設の整備・改築
平成14年12月 経営改革委員会の設置
平成16年6月 経営改革委員会・作業部会の設置
・経営改革ビジョン及び改革計画各案の作成
・新給与制度及び新職制の原案作成
・人事考課制度案作成
・生活施設のサービス改革案の作成
・調理業務外部委託案作成
平成16年9月 経営改革ビジョンと経営改革計画の策定
平成17年3月28日 第139回理事会にて、新給与制度の導入をはじめとする検討結果が報告され、承認される
平成17年5月17日 評議員会の設置及び経営改革委員会の解散
平成17年10月1日 高風園・菱風園が群馬県から事業団へ譲渡される
平成18年4月1日 指定管理者として、7つの施設を受託
平成18年10月1日 菱風園で福祉有償運送事業・訪問介護事業の開始
平成19年5月1日 「そめやの里」建設準備室の設置
平成19年11月26日 「そめやの里」建設着工
平成20年8月31日 「そめやの里」建設工事完了
平成20年11月1日 「そめやの里」(定員50名)運営開始
これに伴い高風園は定員120名から70名へ変更
平成21年4月1日 指定管理者(第2期)として、7つの施設を受託
平成21年9月1日 地域ケアステーション菱風園開設(菱風園デイサービス事業開始)
平成22年4月1日 明風園(旧群馬県高齢者介護総合センター、定員70名)が群馬県から事業団へ譲渡される(研修部門は除く)
平成22年4月1日 本部事務局内に研修指導グループを設置
平成23年4月1日 群馬県立身体障害者リハビリテーションセンターが「障害者自立支援法」適用施設へ組織改正し名称が群馬県立障害者リハビリテーションセンターへ
平成23年4月1日 本部事務局内に設置した研修指導グループを発展的組織替えし、新組織として研修指導センターを設置する
平成23年9月1日 明風園に聴覚障害者専用床が設置され、定員70名から定員80名へ変更
平成24年4月1日 事業団シンボルマークの策定
平成24年4月1日 指定管理者(第3期)として、7つの施設を受託
指定期間3年(障害者リハビリテーションセンター、ふれあいスポーツプラザ、ゆうあいプール、総合センター)
指定期間5年(点字図書館、義肢製作所、聴覚障害者コミプラ)
平成24年12月1日 障害者リハビリテーションセンター利用者の地域移行を促進するため、地域生活支援室を設置し、事業団障害者(児)相談支援事業所の運営を開始
平成25年4月1日 事業団経営ビジョンの改正
平成26年4月1日 指定管理者(5年)として、館林市障がい者総合支援センターを受託
平成26年9月16日 障がい者支援センターまるべりー(共同生活援助)建設着工
平成26年11月1日 諏訪リサーチ(有)の廃止に伴い、事業(訪問介護、居宅介護支援、居宅介護、重度訪問介護、同行援護、相談支援)を譲り受け、菱風園で各種事業開始
平成27年3月10日 障がい者支援センターまるべりー建設工事完了
平成27年4月1日 障がい者支援センターまるべりー(定員20名)運営開始
これに伴い事業団障害者(児)相談支援事業所を障害者リハビリテーションセンターから移転
平成27年4月1日 高崎市及び桐生市から地域包括支援センターを受託(高風園、菱風園)
平成27年4月1日 指定管理者(第4期)として、4つの施設を受託
指定期間3年(障害者リハビリテーションセンター、ふれあいスポーツプラザ、ゆうあいプール、総合センター)
平成28年4月1日 事業団常任理事会の設置
平成28年10月1日 ケアプランセンターつぼみ(みどり市笠懸町)を菱風園居宅介護支援事業所(桐生市浜松町)へ統合し、相談支援事業所つぼみ(みどり市笠懸町)を菱風園地域ケアステーション(桐生市浜松町)へ移転
平成29年3月1日 群馬県立障害者リハビリテーションセンター新棟(南棟)でのサービス開始
平成29年4月1日 指定管理者(第4期)として、3つの施設を受託
指定期間5年(点字図書館、義肢製作所、聴覚障害者コミプラ)

社会福祉法人 群馬県社会福祉事業団
〒371-0843 群馬県前橋市新前橋町13番12
TEL 027-255-6270
FAX 027-255-6271
Copyright © 群馬県社会福祉事業団. All Rights Reserved.